【撮影会】ミルボンヘアカラー秋色試してみました!!

新色ヘアカラーを使った撮影会

今回はMILBONヘアカラー、オルディーブシリーズの新色を使った店内講習の様子をお届けします。

モデル

モデルさんは、いつもneveに来て頂いているRさん!
いつも素敵な装いで、ふんわり巻き髪もとてもお似合いです。

使用色の紹介

ミルボン オルディーブ シックライン(CHIC LINE

シックラベージュ(Chic Laveige

色素で見ると、ラベンダーのような淡い青紫ですね。

紫外線などで褪色し黄色くなった毛先にヘルシーなツヤと透明感をプラスしてくれます。

髪質やベースの明るさによってはグレージュっぽく仕上がるようですね。

参照:https://ordevebrand-digital.com/ordeve


右側の写真のヘアカラーを使いますよ〜

こんな人にオススメ

ナチュラルトーンの場合:色に深みを出したい!アッシュ系は好きだが、顔色を悪く見せたくない!

ハイトーンの場合:黄色、オレンジ色を消してシルバーラベンダー系の色味が欲しい!ツヤ&柔らかさを表現したい!

Before

普段は根元カラーが中心で中間は少しオレンジが残り、毛先は黄色が出始めた状態です。

紫外線や毎日のシャンプーで少しづつ明るくなり、カラーの色味が薄くなるとメラニン色素(髪が元々持っている色素)が出てくるとこのような色になることが多いですね。

毛先の状態に合わせて根元~中間はブルーを、毛先はヴァイオレットを補色で使います。

After

色が整い、柔らかい印象に!

落ち着いたトーンですが、光に当たると溶けるような透け感です。

影の部分はほんの〜りラベンダーを感じます。

補色で調節はしましたが結構イメージ通りの発色ですね。さすがミルボンさん!

今回ももちろん薬剤には内部補修トリートメントをミックス。
ヘアカラー後には薬剤分解ケアで安全な施術をおこなっております。

カットは厚みを残した毛先に表面だけレイヤーを入れることで、動きやすいスタイルに変わります。

Aラインベースですが重さが気になる方やアイロンでスタイリングする方にオススメです!

デジタルパーマでもこのくらいのカールなら再現しやすいです。

ご相談くださいね!

まとめ

アッシュ系もまだまだ人気の色ですが、少し雰囲気を変えたい時にも良いですね。

日本だと秋冬ヘアカラーはレッド、ピンク、ボルドー系の人気が高くなりますが、バンコクではこの位の色を選んであげるとちょうと、服装とも合わせやすそうです。

ファッションカラーのハイトーンはもちろん、明るめ白髪染めの毛先の色調節にもぜひぜひ!

価格

今回の施術メニューです。

ヘアカラー(全体)S2000B M2300B L2600B

内部補修トリートメント(オラプレックス薬剤ミックス)+500B

3STEP保湿トリートメント 1000B

ご予約・お問い合わせ

-営業時間-

9:00~18:00(最終受付時間パーマ、ヘアカラー16:00 カット17:00)

毎週月曜定休

-ご予約-

LINE ID : neve2561

TEL : 090-279-6900

※ お休み中は、お電話・LINEともに確認でき兼ねますのでご了承くださいませ。
営業日には、ご連絡を頂きました順に折り返しご連絡させていただきます。

-アクセス-

バンコク スクンビット33/1 BTSプロンポンから徒歩3分
60Bショップ「Watts ワッツ」向いのビル階段上がって2F
フジスーパー1からすぐ!

-neve hair salon-
2nd Floor 595/3-4 Sukhumvit 33/1, Sukhumvit Rd, Klongton Nua, Watthana, Bangkok 10110

 

よかったらこちらもどうぞ…