髪がうまくまとまらない⁉︎原因別にみる解決方法3選!

バンコクの気候は高温多湿。

実はこれ、髪にはいいとは言えません…

髪がまとまらない!なんてことも多いですよね。

原因別にそれぞれの解決方法があります。

髪がまとまらない原因と解決方法

原因①湿気

髪は湿気を帯びると、元々持ってるクセが出やすくなります。

外は湿度が高く、室内はエアコンで乾燥しているバンコクは髪が水分を吸ったり吐いたりすることで、せっかくセットした髪もどんどん崩れていきます。

解決方法

①アイロンでスタイリングする。

熱を使ってセットすることで、髪のクセを軽減し、湿気の影響を少なくします。
特にストレートアイロンは髪内部の余計な水分も飛ばしてくれるので効果的です。

②パーマをかける

湿気に強いパーマは「デジタルパーマ」と「ストレートパーマ」です。

デジタルパーマは崩れにくい大きなカールを形成してくれるので、毛先のニュアンス付けにもぴったりです。

ストレートパーマはクセを抑え、ボリュームの調節をしてくれます。

自然な柔らかいストレートは一度経験すると戻れません!笑

原因②髪の量、かたち

髪質とヘアスタイル、髪の量のバランスが悪いと、広がりやすくなり上手くスタイリングできません。

毛先の量を減らしすぎたり、レイヤーを入れすぎてもまとまらない原因となります。

解決方法

①カットの方法

髪質やクセの形状によってヘアスタイルの相性があります。

毛先や表面にスキバサミを多用しすぎるとバサバサになるので、できるだけハサミで仕上げるのがおすすめです。

②パーマでボリュームコントロール

バランスが悪いと頭が大きく見えたり、潰れて四角く見ることがあります。

そんな時は毛先中心にパーマをかけることで調和がとれて、フォルムを綺麗に見せてくれます。

原因③ダメージ

髪が傷むと、もう髪内部の水分量が減り乾燥します。

乾燥した髪は硬くなりバサバサと広がります。

解決方法

①内部補修、保湿トリートメント

髪内部の水分量を適正に保つためのトリートメントが効果的です。

ダメージ進行が著しい場合は先に内部補修を行います。

その後、髪に重さ出しまとまるよう保湿ケアすることでなめらかな髪となります。

②ホームケア、スタイリング剤

サロンケアをしっかり行っても日々のダメージは蓄積されます。

そこでホームケアトリートメントをしっかり行うことで効果を持続し、美しい髪を長く保つことが可能となります。

まとめ

あなたのまとまらない原因どのタイプでしたか?

もちろん髪質によっても解決方法は変わります。
一度、自分の髪のタイプを美容師さんに聞いてみるのもいいですね!

neveでは髪質別に違うお手入れ方法をご提案しております。
ぜひお気軽にご相談くださいね!

ご予約・お問い合わせ

-営業時間-

9:00~18:00(最終受付時間パーマ、ヘアカラー16:00 カット17:00)

毎週月曜定休

-ご予約-

LINE ID : neve2561

TEL : 090-279-6900

※ お休み中は、お電話・LINEともに確認でき兼ねますのでご了承くださいませ。
営業日には、ご連絡を頂きました順に折り返しご連絡させていただきます。

-アクセス-

バンコク スクンビット33/1 BTSプロンポンから徒歩3分
60Bショップ「Watts ワッツ」向いのビル階段上がって2F
フジスーパー1からすぐ!

-neve hair salon-
2nd Floor 595/3-4 Sukhumvit 33/1, Sukhumvit Rd, Klongton Nua, Watthana, Bangkok 10110

 

よかったらこちらもどうぞ…